iag awards2017

  • TOP
  • 募集要項
  • エントリー

芸術劇場を擁し、芸術文化を核とした街づくりを推進する池袋エリアは、
街そのものが、様々な分野のアーティスト達が集い、表現し、その活動を広く発信する
劇場であり、舞台であることを目指しています。
私たちは、年齢国籍を問わず、一人でも多くのアーティストの方々に、
この舞台にあがっていただきたい、と願っており
当アワードは、そのための一つの試みです。
多くの才能が、この舞台を目指し、応募してくださることをお待ちしております。

< 協力団体 >
新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館実行委員会 / NPO法人ゼファー池袋まちづくり / 立教大学 /
東武百貨店 /東京芸術劇場 / 豊島区 / 公益財団法人 としま未来文化財団 / 一般社団法人JIAN

< 募集作品内容 >
①平面作品 … 幅3×高3m以内で壁面展示が可能な作品(複数点出品可)
②立体作品 … 幅3×奥行3m以内で床または台上での展示が可能な作品(複数点出品可)
③映像作品 … ディスプレイやプロジェクターでの放映可能な20分以内の作品

※当アワードとは別に、池袋の街を舞台としたインスタレーションとパフォーマンスのプランも
後日募集開始する予定となっております。その際は、当HPにて告知いたします。

< 入選者による展覧会 >
応募作品を対象にIAG審査員による審査を行い、入選者によるエキシビションを行います
IAG AWARDS 2017 EXHIBITION: 5月26日[金]~5月31日[水] @ 東京芸術劇場 ギャラリー1

※詳細は応募要項をご覧ください

AWARDS

入選者によるエキシビション 「IAG AWARDS 2017 EXHIBITION」の展示期間中の審査により
各賞を決定し、エキシビション終了後に発表されます

- I A G 賞 -

IAG審査員によって決定される賞です。大賞の他、各審査員賞など、随時選出します。

副賞 / 池袋エリア公共スペースでの個展機会を保障します

- 豊 島 区 長 賞 -

高野之夫 豊島区長が選出する賞です。

副賞 / 区役所など、池袋エリア公共スペースでの展示機会を保障します。

- オーディエンス賞 -

展示期間中に実施される、来場者投票1位のアーティストに送られる賞です。

- 新池袋モンパルナス 各ギャラリー賞 -

池袋エリアを代表する各ギャラリーによる賞です。
1年以内に選出ギャラリーにおいて個展を開催する権利を授与されます。

[ 東武百貨店ギャラリー賞 ]
東武百貨店池袋店5階、国内外の巨匠から人気若手作家まで、幅広い企画展を常時行う歴史ある画廊です。
[ ギャラリー上り屋敷賞 ]
ギャラリー上り屋敷 オフィシャルサイト
[ B-gallery賞 ]
B-gallery オフィシャルサイト

I A G 審 査 員

押元一敏

押元 一敏 / Kazutoshi Oshimoto
東京藝術大学美術学部 准教授 / 画家

1970 千葉県生まれ
1995 東京藝術大学美術学部デザイン科 卒業
1997 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程 修了
2000 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程 満期退学
2010-2013 横浜美術大学 准教授
2013- 東京藝術大学美術学部 准教授
日本美術家連盟会員

三橋  純 / Mitsuhashi Jun
横浜美術大学教授 / 写真家

1990-94 博報堂フォトクリエイティブ(現 博報堂プロダクツ)
1995 朝日広告賞 準朝日広告賞
1999 日本大学大学院芸術学研究科博士課程単位取得満期退学
2000-07 千葉大学工学部画像科学科 多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース 東京ビジュアルアーツ 埼玉県立芸術総合高校映像科など 非常勤講師歴任
2001 日本写真芸術学会 第1回奨励賞 受賞
2001「1990年代の現代日本写真」展参加ブタペスト郊外に参加
2002 東京都写真美術館「映像体験ミュージアム」に出品
2011 個展「Qualia」Gallery Niepce, nagune
2015 個展「末那識」PhotoGallery MOMOZONO
             その他 個展・グループ展 多数
所属学会:日本写真学会 日本映像学会 日本写真芸術学会

泉  東臣 / Haruomi Izumi
画家 / 游美代表

2004 第15回 臥龍桜日本画大賞展 奨励賞
2005 修了制作 デザイン賞
   波濤の會(銀座、名古屋(以後毎年。その後各地巡回)
2006 レスポワール展(スルガ台画廊/銀座)
   作家の卵展(おぶせミュージアム・中島千波館/長野、「 ShinPA!」に改名し以後毎年)
2008 華波の会(日本橋、高松 ~'12)
2009 G5 exhibition(彩鳳堂画廊/京橋、「G6 exhibition」に改名し、以後毎年)
2011 たんざく展(新井画廊/銀座 以後毎年)
2012 見参(タワーホール船堀 以後毎年)
2013 桜花賞展(郷さくら美術館東京/目黒、'17)
   ヴェネツィアビエンナーレ(イタリア)
2014 アートのチカラ(伊勢丹新宿店、~'16)
   波音の会(日本橋 以後毎年)
2015 犬か八か展(八犬堂ギャラリー/池尻大橋)
   ShinPA in 諏訪(北澤美術館/長野、~'16)
   ShinPA 10th Anniversary展(ギャラリーアートもりもと/銀座)
2010 東京藝術大学美術学部非常勤講師(~'12)
現在、日本美術家連盟会員
作品収蔵:千葉銀行、京葉銀行、ヒューリック株式会社

大森 暁生 / Akio Omori
彫刻家 / D.B.Factory代表

1971 東京に生まれる
1995~2002 「籔内佐斗司工房」にて彫刻家 籔内佐斗司氏のアシスタントを勤める
1996 愛知県立芸術大学美術学部彫刻専攻卒業

国内外のギャラリー、百貨店、アートフェア、美術館等での発表に加え、多くのファッションブランドとのコラボレーションやパブリックワークなど幅広く作品を発表。
フォトエッセイ+作品集『PLEASE DO DISTURB』(芸術新聞社)、大森暁生作品集『月痕 つきあと』(マリア書房)を刊行。

金丸 悠児 / Yuji Kanamaru
画家 / C-DEPOT代表

1978 神奈川県に生まれる。
1997 桐蔭学園高等学校卒業、東京藝術大学デザイン科に入学。在学中は、劇団に所属し舞台美術、宣伝美術、映像制作を担当する。その他、知人のコンサートチラシのデザインを行うなどして、自身の可能性を模索する。
2001 同大学の東京藝術大学大学院(大藪雅孝)研究室に進学、大藪雅孝、中島千波の元で指導を受ける。
2002 杉山治とともにアーティスト集団「C-DEPOT」を設立、代表を務める。創立以来現在に至るまで、1年に1度開催する「EXHIBITION C-DEPOT」のプロデュースを手がけている。
2003 東京藝術大学大学院修了後、プロの画家として活動開始。
2004 クリエイターチーム「ebc」の一員として、ebcアトリエの創設から携わる。
現在は、百貨店や画廊を中心に発表を行い、作品は動物や建物などを題材に独自の表現と手法で創作している。また、社会におけるアーティストのあり方を追求し、様々な活動にも挑戦している。

◇応募について
参 加 費 無し
対  象 年齢・国籍を問わず、日本に活動基盤をもつアーティスト
①平面作品 ※写真作品を含む
②立体作品
③映像作品
作品条件

テーマはなし。また、未発表作品である必要もなし。ただし、以下の制約あり。

①平面作品 …
幅3×高3m以内で展示可能な作品(複数点出品可)
②立体作品 …
幅3×奥行3m以内で展示可能な作品(複数点出品可)
③映像作品 …
PCからディスプレイとスピーカーに出力可能で20分以内の作品(特殊な出力ソフトや装置が必要な場合はご相談ください)
人  数 ・平面・立体作品 … 計25名前後
・映像作品 … 5名前後
応募方法当サイトのエントリーフォームより(http://i-ag.net)
締  切①平面・立体作品 … 4月16日(日)  ②映像作品 … 4月23日(日)
◇展覧会概要
展覧会名IAG AWARDS 2017
会  期2017年5月26日(木)~31日(水) 11:00 -19:00 ※最終日 16:00まで
会  場東京芸術劇場 ギャラリー1(〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1)
◇審査について
審 査 員 ・押元一敏(審査員長/画家/東京藝術大学准教授※描画・装飾研究室 )
・三橋 純(写真家/横浜美術大学教授※映像メディアデザイン研究室)
・泉 東臣(画家/遊美代表)・大森暁生(彫刻家/D.B.Factory代表)
・金丸悠児(画家/C-DEPOT代表)
審査方法 ①平面・立体作品 … 提出情報による一次審査と、 一次審査通過者を対象とした現物作品による最終審査
※最終審査前に、展示予定作品を一点以上の指定場所への搬入必要
②映像作品 … 作品審査のみ
◇アワードについて
IAG AWARDS 2017における実際の展示作品を審査対象として、様々な視点によるアワードを授与いたします。
種  類 ①IAG賞(大賞、各審査員賞など / IAG審査員:5名)
②豊島区長賞(高野之夫 豊島区長が選出する賞)
③オーディエンス賞(展示期間中に実施される、来場者投票1位のアーティストに送られる賞)
④新池袋モンパルナス 各ギャラリー賞(池袋エリアを代表する各ギャラリーによる賞)
 ・東武池袋ギャラリー賞
 ・ギャラリー上り屋敷賞
 ・B-gallery賞
受賞特典

・いずれの賞も、賞金の授与は伴いません。

・IAG賞、オーディエンス賞は、現状においては、特定の権利やメリットを約束するものではありません。

・豊島区長賞は、池袋エリアの公共スペース、新池袋モンパルナス 各ギャラリー賞は、各ギャラリーにおける無償の個展開催の権利を授与します。

発表方法 会期後に、池袋アートギャザリング公式サイト 及び、新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館公式サイト内
◇スケジュール
平面・立体作品映像作品
4/16(日)エントリー締め切り
4/22(土)一次審査結果通知
4/23(日)エントリー締め切り
4/30(日)作品審査用搬入締切
5/5(金)入選者発表
5/25(木)搬入・設営 10:00~
5/26(金)会期スタート
5/31(金)>会期最終日 / 撤収・搬出 17:00~

【お問合わせ】

○「IAG AWARDS 2017」について
池袋アートギャザリング事務局(一般社団法人 JIAN 内) E-mail: contact@i-ag.net TEL: 03-6805-6365

○「新池袋モンパルナス - 西口まちかど回遊美術館」について
公益財団法人 としま未来文化財団 TEL:03-3981-4732

下フォームに入力しエントリーボタンを押すと
登録メールアドレス宛に作家・作品情報を入力、送信するためのページURLとパスワードが送信されますので
エントリー締め切りまでにアクセスして、必要情報を送信ください。
※平面と立体のエントリー受付は終了いたしました。

作品種別        
作家名   かな
Artist Name  ※作家名の英語表記を入力してください
性別        
メール
電話  ※半角数字を‐(ハイフン)で区切って入力してください ex.03-6805-6365

さんのエントリーを受け付けました。
<>宛てに、専用ページのURLとパスワード記載のメールを送信いたしましたので
まずは、メールの内容をご確認の上、作品のエントリー締め切り日=までに、
作家作品情報を入力・送信をお願いいたします。
もし、事務局からのメールが確認できなかった場合は、下記までご連絡をお願いいたします。

池袋アートギャザリング事務局 contact@i-ag.net  / Tel. 03-6805-6365 ※電話受付は月-金 10時~19時まで