ABOUT

「池袋アートギャザリング」(以下 「IAG」)は、大正の終わり頃から第二次世界大戦の終戦頃にかけて当時の芸術の最先端であった「池袋モンパルナス」の現代版として、現代の芸術家たちが集まり切磋琢磨する「場」となり、池袋にクリエイティブな人やモノが自然と集まってくる風土を生み出すことを目的とするプロジェクトです。
※gathering:集まること、集会、会合、採集、等の意味

--------------IAGは、地域との連携において、主に以下の活動を行います。--------------

・公募展を主宰し、日本で活動する優れたアーティストの発掘をすること。
・様々なジャンルのアーティストたちが交流し、新たな表現が生まれる機会を創出すること。
・アーティストたちに表現の機会をより多く提供すること。
・ウェブサイト等を通し、関連アーティストたちの作品や活動の情報を継続的に広く発信すること。

NEWS

今年も「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館-」が開催されます。

今回で12回目となる「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館-」が来る5月18日から31日までの約2週間開催されます。
IAGも、公募展や大作展、アートマーケット「i-am」など、多数の特別企画で参加します!

詳しくはこちら